アラフィフで見直す化粧品。自分後回しはやめた!キラキラケースのファンデーションで気分最高。

悩む人
悩む人

化粧品は家計節約の対象

たまには好きなように使いたい

独身時代が懐かしい〜

この記事を読んでほしい人

  • 家計のために自分を後回しにしている人
  • 化粧品を節約のために妥協しまくっている人

なぜ私は化粧品を節約しているのだろうか??

結婚後は仕事がパートになり子供にかかる費用が増えたことで、経済的に余裕がなくなったことは事実。

しかしながら、実際は例えば4~5千円の化粧品が全く買えなくなる状況ではありません。

なのになぜ??

それは、

家庭をもつと(子供ができると)「自分のことは後回しになる」ことが最大の理由なのです。

そして一度、自分を後回しにすると、そこからなかなか抜けられなくなります。

もちろん、お手頃価格の化粧品にもコスパの良い優れた商品はたくさんあります。でももしあなたに「本当は今より高価な化粧品を使いたい」気持ちがあるなら、思い切ってたまには自分の後回しをやめてください。

なんでもかんでも自分を後回しにしないでください。

私は過去10年間化粧品を1番の家計節約対象にしてきました。それを思い切って一部やめてみました。その結果「小さなことで気持ちが大きく変わる」ことを実感したのです。

試しにやめてみてください。気持ちが明るくなります!

ちなみに私はこれまで様々な化粧品を試してきましたが専門家でもなんでもありません。

タダの美容オンチ主婦です(^_^;)

そのため原料や質などについては触れていません。

100%自分が後回しだった過去

出産して子供のことが一番になるのは自然なことです。

常に子供のことを考えて、危険や不快から守ってやります。

母になって自分が大きく変わるところですね。

一方でお金をかけるところも大きく変化しますよね!

私の場合、化粧品にかけるお金の割合が確実に減っていきました(T_T)

例えば、4000円の化粧水から1,000円程の化粧水に変わっていく・・とか。

もちろん子育て中の当然のこととして快くは実行していたのですよ。

安価で肌に問題なく使えれば
「よっしゃあ!!」と得した気分でしたから。

安価で最低限のものがあればよしとしていました。

なるほど。今聞くと痛々しいなあ

ファンデーションケースをケチって、中身だけを使っていたこともあった。数百円なのに・・

ワオ!ケチくさい

そのとおりね。。でも次に違うメーカーにすると使えなくなるからもったいない

自分を後回しにしていることに満足していたのかな。安価でも肌トラブルなくて不満もなかったし。

ある意味、病んでるかもね。心地よい自己犠牲的な・・

化粧品くらいならよいですが、

体調の変化を後回しにする人もいます。

カラダに直結することなので、

これは絶対に後回しにしないでくださいね。

私の友人に、自分のカラダの不調を後回しにしたために入院が必要になった人もいます。

母のカラダは大事です。

自分のカラダを優先してね!

自分後回しからの脱却

最初は「化粧品の節約は当然」と意識していましたが、歳をとる毎に変わってきました。

  • アラフィフでお肌が衰えるという現実
  • あらゆるプチプラを試し不満はないけど決して満足していない
  • 安価な化粧品を仕方なく使っているという不満
  • ふと過去を思い出し、あふれてくるむなしい気持ち

少しずつの不満や心地の悪さがストレスとなってきました。

「これじゃあ、いかん!!」

もう少し化粧品にお金をかけてみようと決心。

小物だったら恐れることなく買える。

まずは口紅のマキアージュドラマティックルージュを購入。

その直前は「ちふれ」の口紅を使っていました(商品にはなんの不満もありません)。

選んだ理由は

「これはテンションあがるどー!!」という単純直感です(^_^;)

キラキラのケースが私を呼んでおりました。

そして、

小さな小物が気持ちを明るくしてくれました。

口紅を塗るとき、カバンに入れるとき、ちょっとだけテンションが上がる。

「こんなちっちゃなことで、気持ちがこんなに変わるんや!!」

肌で自分の変化を感じましたね。

忘れていた感覚!そう、忘れていた。。。

若い頃の感覚なのかどうかわわかりませんが、不思議な感覚

これを機に、次はマキアージュドラマティックファンデーションを購入。

お、やるじゃん!

現在はキラキラの品物が3点になりました。

化粧品の見直し&選びのポイント

アラフィフ&パート主婦&美容オンチの私の場合ですよ

久しぶりの資生堂王道の品々を手にした私ですが、

そもそもなぜ口紅やファンデーションを選んだのかお話します。

ズバリ!基礎化粧品に比べてコスパがよいからです。

私は薄化粧なので、ファンデーションは4,5ヶ月もちます。

4000〜5000円のものなら、ひと月1,000円くらい!?(セコくてすみません··)

仮に基礎化粧品をマキアージュで揃えると、

セコく使ってしまい、肌への効果がないんですよね·。。

もうひとつの理由は、外出時に持ち歩くものだからです。

そうすると、キラキラした商品に度々お目にかかれます

さっと取り出す化粧品が、キラキラしていたら素敵じゃあないでしょうか?

これもう完全に、

自己満足だけです。

化粧品でテンションがあがる感覚ね

もうひとつ、田舎暮らし特有の理由があります。

地元のドラッグストアで購入できるかどうかです。

ここは田舎なのでデパートがありません。

デパートの化粧品フロアで試すこともできなければ、海外ブランド商品にお目にかかるチャンスもありません(T_T)

今やネットでなんでも購入できます。

ネット上で多くの化粧品情報や口コミを得ることができます。

高評価の海外ブランドの商品だろうがなんだろうが、ポチッとクリックすれば簡単に購入できますよね。

選択の幅が広がるネットで購入した方がいいんじゃないか?

と思われるかもしれません。

確かに多くの中から自由に選べるのは楽しい!

しかしながら、

最終的には自分が使用してみないとその効果や感触を実感することはできません。

主婦にとって日常的に利用するドラッグストアは、買い物ついでにいつでも買えて便利なのです。

テスターもあるので安心ですね。

基礎化粧品やファンデーション以外の化粧品はプチプラを使用しています。

飽きっぽいのでコロコロ変えるのですが、それができるのもプチプラの魅力。

最近、基礎化粧品は手作りコスメにハマりつつあります。

意外と安価で、新鮮な状態で使い切れます。

あ!!やっぱりセコい!!

☆おすすめエイジングケア☆

NOV敏感肌の高保湿エイジングケア

ノブL&W

オルビス史上最高峰エイジングケア

どんな瞬間もいきいき印象の素肌へ!【初回送料無料】

まとめ

子供ができたら自分を後回しにしてしまうのは自然のことです。

「愛情」「責任」の現れであります。

でもそのために、もし苦しくなったり気持ちが沈むようなことになることは避けたいですよね。

あなたが落ち込めば、子供も家族も嬉しくありません。

化粧品を仕方なく節約してモヤモヤしているのなら、

たまにはちょっとお金をかけて好きなものを選んでください。

自分後回しをちょっと横に置いて。

どの化粧品にするか迷ったときは、直感で少しでもテンションがあがるものもいいですよ〜

見た目のデザインでもいいし、口コミをみてピンときたものでもいいし、思い出のものでもいいですね。

キラキラはおすすめ!!

今日はここまで。

読んでくださりありがとうございました!