首肩こりはPCスタンドで解消。姿勢を正して快適に使うのがおすすめです

  • 私はここ半年くらい首こり肩こりがひどくて悩んでいました。

マジ辛い。あんなにひどかったのは人生初

ストレッチやマッサージをしても一時的に良くなるだけ。

「年だから。。」とあきらめ半分なところもありましたが、

知人の理学療法士さんに「普段の姿勢がまずは大事だよ」と指摘されました。

それを機に「PC姿勢が悪い」と気付き、思いきってスタンド(台)を購入。

見事に凝りが改善したので、今回は、

スタンドの効果と私が購入したおすすめスタンドの紹介をします。

スタンドを使うなら必須のキーボードについても紹介しますね。

全て私の実体験からの感想や考えです。

我が家で使用のPCはMacBookAirです。

おはな
おはな

そんなに凝りがひどかったんだ

じょいころ
じょいころ

仕事でもPCをよく使用していたんだけど2年前はここまで凝らなかったね

おはな
おはな

やっぱり歳のせい?

じょいころ
じょいころ

歳のせいもあるだろうし、運動不足もあるかな?

じょいころ
じょいころ

でもPCに向かっているときの姿勢は明らかに首が前に出ていたわ

みなさんも自分の姿勢を今一度チェックしてみてください!

PCスタンドで首肩こり改善

最近「スマホ姿勢」「スマホ首」とかという言葉も耳にするので、スマホやPCを使用している時の猫背姿勢については誰でも容易に想像できるのではないでしょうか。

この姿勢が長時間、繰り返し続くと首肩周りの血行が悪くなり、筋肉が緊張し続けて疲労し凝りますよね。

スタンドを使うとPC使用時の姿勢は確実に良くなります。

目線は斜め下から矯正的にほぼ正面に持ってこられます。

これで前に出ていた首~頭が背骨の上に乗ります。

首の負担がだいぶ減る感覚です。

じょいころ
じょいころ

ちなみに日常生活の中で頭を背骨の上にちゃんと乗せることをまずは意識して欲しいと理学療法士さんから学んだわ。意識しないとすぐ前に出てしまう。。

目線が上がると自然と体も真っ直ぐになります。

背中の筋肉の緊張もだいぶほぐれます。

肩を後ろに引くことができて猫背ぎみだったのを直せます。

首や肩の凝りが残っている間に再びPC使用で畳みかけるように悪化していましたが、

スタンドを使用してからは本当に良くなりました。

購入した商品の紹介

今回購入した商品はこちらです↓

BoYataノートパソコンスタンド

選択理由は、

  • 口コミ上位
  • シンプルなデザイン
  • 折り畳んで収納可能

です。

同じBoYataでも、色やデザインが色々あるようなので気になる方はAmazonや楽天でチェックしてみてくださいね。

さらに実際に使用してみてよかった点は、

  • 頑丈。PCをのせても全くグラつかない安定感
  • PCを乗せる面とストッパー部分に滑り止めゴムがありPCをしっかり保持

折り畳めるということで、保持力を少し心配していましたが全く気になりません。

畳むときに少々の力は必要になりますが、悲鳴をあげるほどでは全くありません。

私は必要のない用途ですが、持ち運びをしたい方には不向きです。

結構重たい。だからこその安定感なのですが(・・;)

なお、目線まであげて使用する時はキーボードは必須です。

ノートPC本体のキーボードを使うことは可能ですが、長時間では腕がだるくなります。

ただ、口コミでは若干高さを低めに設定して本体のキーボードを使用している人も結構いるようでした。

その場合は滑り止めのストッパー部分が腕(あるいは手)に当たるため、もう少し低めにして欲しいという声もありました。

私が購入したキーボードはこれ↓

Anker ウルトラスリム ワイヤレスキーボード

選択理由は、

  • 口コミ上位
  • デザインが純正に類似
  • 安価

iOS、Android、Mac、Windowsに使用可能です。

MacBookキーボードとは並びやキーが異なる点もありますが、今のところ主にブログで使用していて困ったことはありません。

敢えてひとつ不都合をあげるならば、「英数」「かな」のキーがなく、入力変換にとまどいました。

変換は「Control」+「スペース」で行います。

これも慣れてしまえばなんの不満もないことです。

軽量なので持ち運びには便利です。

まとめ

私の場合、PCスタンドを購入する理由が、作業効率うんぬんよりもとにかく首こり肩こりの解消でした。

PCスタンドは首や肩こり解消方法のひとつに過ぎないとも言えますが、姿勢を改善することの凝りへの効果は大きいです。

実際に首や肩こりが改善しました。

マジで嬉しい

私のように50歳に突入した年齢では、

50年分の姿勢や日常動作のらくる歪みやケガなどの影響がちょうど出てくる時期とも聞きました。

一昨年から整形的にあちこちを痛めてしまった私は全くその通りです(^_^;)

普段何気に口にする「年だから。。。」という言葉の裏にはそんなカラダの事情も隠されているのでしょう。

50年もこのカラダを動かしてきたのだから色んなところに不都合が生じるのも当然です。

年齢的に仕方のないこととしても、少しの意識で改善予防できるのならそれをやるしかありません!

首こりや肩こり、続くと本当に気が悪いですから。。

普段スマホを見ている姿勢はどうですか?

猫背になっていませんか?

首が前に出ていませんか?

ぎくっ!!

意識して少し目線に近いところまで上げたり、時々姿勢をもとに戻したりすることで、ひどい首肩こりを避けられます。

首や肩こりで悩んでいる方はまずはぜひスタンドの利用をおすすめします。

いろんな口コミを見て自分が納得いくものを検討してくださいね。

人生後半まだまだこれからです。

首肩こりを改善させて万全の態勢でいきましょう(^^)

今日はここまで!

読んでくださりありがとうございました。