男の子って不思議。理解不能な謎行動をみていると夫を理解できないのも納得した

こんにちは、じょいころです!

私はアラフィフですが、

高齢出産だったためにまだまだ子育て中です。

多くのアラフィフは子育て一段落しているころかね

最近、感じることがあります。

それは、

「我が息子をみていると私が夫を理解できないのも仕方ないかな」

です。

つまり、

謎の行動をする息子に同性の夫を重ね合わせて見ているうちに、

理解不能息子=理解不能な夫

と妙に納得してしまった、というわけです。

そのおかげで、

夫の行動を理解できない時にあまりイライラしなくなりました。

いやあ〜息子さまさま。イラっとしなくてストレス解消!

お母さんが男の子の謎行動に困惑する

という話はよく聞きますよね。

有名なエピソードとして、

「ダンゴムシ収集をする男子の話」を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

我が家にも小学3年生の男の子がいます。

幼少期の頃と比べれば、

ずいぶんお兄さんになっています。

が、

まだまだ理解不能なことは日々たくさんありますよ(^_^;)!!

幸か不幸か息子には姉がいます。

兄ではなく姉(女の子)だからこそ息子の謎の行動が際立っていることは間違いありません。

我が家の出来事だけで結論づけることは無理があるのは承知の上ですが、

姉と弟があまりにも違うので、

男と女の違いをそこに重ね合わせて再認識せざるを得ない状況であります(^^)

イライラを通り越してかなり笑わせてもらっています(^^)

ということで、今回は

母には理解不能な(姉には見られなかった)、

弟(男の子)の謎行動を紹介します。

どの行動も「あるある」なことばかりです。

ママ友と共感しあうことばかりだから。

あなたは最近息子の行動にイライラしていませんか?

イライラさせられているその行動はもしかしたら、

笑い飛ばせるような「あるある」なことなのかも

とちょっと考えてみてくださいね。

我が家の息子、謎行動エピソード5選

無駄な動きが多い

「無駄」というのは私の主観です。

幼少期からオーバーリアクションの息子は現在も進行中。

例えば、

・「ただいまー」といいながら狭い部屋に滑り込みをする、

・物をとる前に一回転&ジャンプをする(そのまま取れば早いのに)、

・階段をジャンプする時オーバーリアクション&最後はポーズをとる、

などなど。

すんなり目的の行動にたどり着かない。前座がある

動いていないと落ち着かないのか、ちょろちょろよく動き回る。

買い物に一緒に行くとすぐいなくなります。

2,3歳の頃は手をつないだり目を離さないようにしていましたが、

小学生になると動きも機敏に早くなり、少し油断すると姿が見えません。

私の用事が済み帰る時に姿が見えず、

彼を探すために何度時間をさいたことか・・(^_^;)

「人を頼ることと自分と親の名前は言えるようにしておけ」と釘をさしている母です。。。

擬音が多い

口からいろいろな音を発しますね〜(感心する)

例えば、

トミカやプラレールで遊びながら

「シュー」「ビューン」「がっちゃーん」「ビー」と

乗り物が動く音、ぶつかる音、時には状況を解説しています。

園や学校の話をしてくれる時、

「今日な、◯◯ちゃんがバーっと来てダーンってなって痛かったんやん」

てな感じ。

訳すと

「◯◯ちゃんが突然僕の方に走ってきてぶつかったから痛い思いをした」

ということ。

何があったのかすぐに理解できないけど、謎解きをしているようで楽しかったりする(^_^;)

モノが壊れる

小学生になってから何本傘を壊したでしょう?

覚えていませんが、一学期に1本くらいのペースで壊れているかも(^_^;)

姉には本当に全く無いことでした。

おもちゃもよく壊れています。

「事故だ!」と言ってトミカをぶつけ合い、

キレイな状態で引き継いだトミカはボロボロです。。

塗装がはげて、扉やタイヤが取れてるね(^_^;)

そういへば、

1年生の時にワクワクしながら準備した筆箱は、

1年くらいでかなり壊れてきていました。

姉と同じメーカーの同じタイプの筆箱でしたが、

寿命があまりにも違いすぎる・・・(^_^;)

整理整頓は苦手

これは性格の違いも大きいかもしれません。

が、ママ友の間では「あるある」なことなのでひとつ紹介します。

ランドセルの底を時々チェックすると・・

ぐちゃぐちゃになったプリントと、

数本の鉛筆や消しゴムが必ず出てきます。

なのでプリントが無い!と騒ぐこともしばしば。

いつのプリント??というのもあったり・・

これから小学生になる息子さんがいる方は、

覚悟してくださいね(^^)

棒(枝)や草をどこからか拾って持って帰ってくる

学校の帰り道に拾ってきます。

散歩に出かけると、

その棒を持って草を「おりゃ〜」と言いながらたたいてる。。

拾ってきた枝をお出かけ時に一緒に連れて行く。。

うーん、理解不能。

まとめ

いかがでしたか??

色々ある謎行動エピソードのうち5つを紹介しました。

不思議過ぎて笑わせられることの方が多いです。

男子ってよくわからんわ

と、最後はそうつぶやくことで落ち着くようになりましたね(^_^;)

性格的な部分ももちろんあるかとは思います。

しかし、姉の時とあまりにも違うので、

やっぱり男と女の違いなんじゃないかなと思うわけです。

「男女の違いでSHOW」を

毎日目の前で見せてもらっているようで面白くなっていきました。

ちなみに夫の反応は、

特別面白がるわけでもなく怒るわけでもなく、

「おバカだなあ(笑)」と見守っています。

男同士、理解できるんですかねえ。

とするとやはり息子の謎行動を男には理解できるけど女には理解不能、

男女は別の生物なんだと再認識するわけです。

今更再認識するって何だか変ですよね!

男と女は違うんだと思うと、

息子がお母さんの思う通りなんていくわけないと思えてきます。

夫ともお互い理解し合えないとケンカになりますが、

そもそも理解できないんだあ〜とあきらめ?(悟り?)の境地で、

ケンカへの余計なエネルギーを使わなくなります

こんな風にいると少しは心も軽くなれるかな?

今日はここまで。

読んでくださりありがとうございました!